2006年Maui 3日目 No.17 (2005年優勝者として)

posted Jan 6, 2013, 6:37 PM by Hiroshi Okada   [ updated May 10, 2015, 1:19 AM ]
「2005 Winner Hiroshi Okada!!!」
Alaka`iさんの声でステージにいよいよ上った
2005年の優勝者として呼ばれた岡田央。
このステージは、岡田央にとってとても神聖な場所であり、1年ぶりに戻ってきた

Alaka`iさんがシルベスタスタローン主演の映画「ロッキー」の歌を歌いながら、
「2005 Champion Hiroshi Okada!」と紹介してくれたから、会場は大爆笑
「Hiroshi, do you speak English?」「No」
「Hiroshi, do you speak Hawaiian?」「Aole」
英語は話せる?とアラカイさんが聞いてくれたので、英語で「いいえ」と答え
ハワイ語ははなせるの?と聞いてくれたので、ハワイ語で「いいえ」と答えたら、
会場は大笑い
そして、さっきのロッキーの音楽が鳴り始めた
そう、PAさんがどこかから探してくれたのだぁ~
Alaka`i さんに促されて、両手をあげてガッツポーズ
「エイドリアーーーン!」と思わず叫びそうになったらしい、央

もう、会場は大騒ぎそのまま、歌にはいった・・・
岡田央が歌った曲は「Ma`anei Mai `Oe」
Kolohe Songだったので、「魅惑的なおしり」のフレーズのところでおしりを振ったり、「私の甘い人」のフレーズのところでAlaka`i さんに手を差し伸べたりしたら、会場は大うけ
盛り上がりのうちに歌い終わり、そしてTonyさんへ岡田央のウクレレを渡し、無事に終わった。

コンテスタンツ全員が歌い終わり、審査発表までの間にも、急遽歌うように言われた。
そして「He Nani Helena」を歌った。
この曲で優勝し、この1年が大きな転機となった。
たくさんの出会いがあり、この歌にたくさんの思い出が重なり、特別な曲となった。ここでこの曲を歌う事の重み、素晴らしさ、感謝、そして身が引き締まる思い、何よりRichardさんのOHANA(家族)になれたことに心から感謝をしています。
全てに感謝を込めながらこのステージで歌うこの曲を、けっして忘れないように大事に心を込めて歌いきった。。。
 ありがとう。。。

Mahalo Ia Hawaii   2006/12/27より